一般・全般

【パヨク悲報】男組が解散を発表

1 :名無しさん@涙目です。(庭)@\(^o^)/ [EU]:2017/05/19(金) 20:07:10.21 ID:EK0ZuNOV0

https://i1.wp.com/i.imgur.com/OaReG2z.jpg
解散声明

男組メンバーの高橋直輝(添田充啓)の解放から一か月が経とうとしています。
6ヶ月以上にわたる不当な拘束に耐え続けた高橋の解放に向けた関係者の皆様のご尽力、そして全国各地で沖縄・高江の戦いに注視、支援を続けて下さった皆様の支援に対し、男組一同、心より感謝致します。
現在、高橋の闘いは法廷へと移り、その体調回復と生活再建も整いつつあることから、休止状態であった男組は、本日正式に解散します。

さて——
2013年の結成以来、ネットから街頭にあふれ出て来た在特会を始めとした日本のレイシストに対峙し、非暴力超圧力の「旗」を掲げ、直接抗議行動をすることによって、我々はリアルな存在であり続けようとした。
だからこそ2016年の再結成後、我々の差別反対の直接行動が、沖縄の歴史的・構造的な差別へ立ち向かうことは必然だった。そこで我々は基地問題を通して、国家というリアルと対峙した。

しかし今回、高橋直輝をはじめとする男組メンバーが、沖縄・高江のヘリパット建設反対運動において山城博治・沖縄平和運動センター議長らと共に、全く身に覚えのない、「微罪」による逮捕で、不当な長期拘留を受けたことは、これが共謀罪の予行演習であり、戦前の治安維持法における「予防拘禁」であり、人権を無視した、非人道的な行為だと、すでに少なくない人々が指摘している。
今、<テロ等組織犯罪準備罪法案>の名の下で、行動の自由と信条の自由に対する危機が日本を覆っている。我々が直面している時代のムードは、行動する人々の目を隠し、耳と口を塞ぎ、さらに手足を縛りつけようとしているのだ。
これはもちろん行動する人々——我々だけの問題ではない。

時代と社会を告発し続けてきたある映画監督の墓碑銘には、歌人・明石海人の言葉が刻み込まれている。
「深海に生きる魚族のように、自らが燃えなければ何処にも光はない」

たとえ我々が今立ち向かおうとしている時代のムードが<深海>の如く暗闇へと向かいつつあったとしても、我々は一人ひとりが目を見開き、耳を澄まし、誰かが口にした言葉に呼応し、また自らが光を放たなければならない。
我々は解散するが、タフであることが求められる時代に、一人ひとりになっても、時代のムードに抗うリアルな存在であり続けるだろう。
5年に渡る共闘に感謝する。友よ、また路上で会おう。

男組一同
2017年5月19日

http://menfolk.jp/

Read more
一般・全般

「石原プロ」解散へ(´;ω;`)

1 : ジャストフェイスロック(神奈川県)@\(^o^)/ [GB]:2017/04/19(水) 17:32:32.31 ID:VswHcgag0.net

https://i1.wp.com/i.imgur.com/JtxKHKk.jpg

「石原プロ」解散へ 「渡哲也さん、一生お恨み申し上げます」元幹部が告発

「今、語っておかないと、これまで40年間、石原プロで勤め上げてきた僕の人生に悔いが残ってしまう」

 と語るのは、「石原プロモーション」元常務の仲川幸夫氏(77)である。仲川氏が、設立者・石原裕次郎の未亡人であるまき子会長(83)から、配達証明郵便で“クビ”を宣告されたのは3月10日のことだった。

 同月30日、石原プロは新役員人事を発表し、渡哲也(75)を「相談取締役」とした。これを知った仲川氏は、自身の退任に渡が関わっていたと察し、ショックを受けたという。

「僕の退任劇は昨年11月12日、渡さんの自宅で、会社の今後について話したところから始まったと思います」(仲川氏)

 以前から会社を畳みたいと公言していた渡は、この日も“会社をまき子さんに返して自由にやってもらえばいい”とこぼし、石原プロを辞めると言い出したという。会社を残したい仲川氏は当然慰留したが、これを機に渡との関係が悪化。
その後、仲川氏の“失言”もあり、渡・まき子会長側との溝は決定的なものになる。

 今回の役員人事は、会社を畳むための布石であると仲川氏は断言する。

「僕から直接話を聞かず、この仕打ちは本当にひどい。僕は渡さんを、一生お恨み申し上げます」(同)

 石原プロの統括取締役・浅野謙治郎氏は、「渡さんの頭のなかに、解散という選択肢があるのは事実です」としたうえで、仲川氏の退任と解散との関係は否定するが——。

 4月20日発売の「週刊新潮」にて、仲川氏の告発の詳細を掲載する。

「週刊新潮」2017年4月27日号 掲載
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170419-00520339-shincho-ent

Read more
一般・全般 芸能・TV

スマップに続きV6も解散!?まじでジャニーズやばいんじゃ・・・

1 : ドラゴンスープレックス(神奈川県)@\(^o^)/ [GB]:2017/01/10(火) 14:25:22.85 ID:6AEFzSNR0

https://i1.wp.com/i.imgur.com/C0DpVd8.jpg http://www.tokyo-sports.co.jp/newspaper/%EF%BC%91%E6%9C%88%EF%BC%91%EF%BC%90%E6%97%A5%EF%BC%88%E7%81%AB%EF%BC%89%E7%99%BA%E8%A1%8C/

激震情報!SMAPに続きV6解散危機
SMAPに次いで、今度はV6が解散危機!?“帝国”と呼ばれるほど芸能界で一大勢力を誇ってきたジャニーズ事務所の屋台骨が、“国民的アイドル”と言われ続けたSMAPの解散で大きく揺らいでいる。

そんななか、なんともショッキングな情報を本紙は入手した。

V6が今年中に空中分解しそうだというのだ。その原因は、ここ数年、俳優としてメキメキ実力をつけてきたV6メンバー岡田准一の“あの問題”だという。一体どういうことなのか——。
http://www.tokyo-sports.co.jp/wp-content/uploads/2017/01/20170110_094218_quarter1.jpg

Read more